「電球が切れているよ」を英語で表現しよう

「電球が切れているよ」を英語で表現しよう

Crispinは必要なものリストを作成しています。

◆まずは2人の会話から

Crispin: Hey, I’m drawing up a list of supplies that we need. Do you need anything?

Robin: Hmm, I could use a new monitor.

Crispin: Oh, what’s wrong with this one?

Robin: I think the backlight is burned out.

Crispin: Oh yeah, that’s a problem.

   *====*====*====*====*====*====*====*====*====*====*====*

◆日本語訳はこちらです

Crispin: なあ、必要な備品のリストを作ってるんだけどさ。何か必要なものある?

Robin: んー、新しいモニターが欲しいな。

Crispin: え、これはどうしたの?

Robin: たぶんバックライトが切れているんだ。

Crispin: なるほどね、それは問題だな。

   *====*====*====*====*====*====*====*====*====*====*====*

▼会話に出てきたポイントCHECK▼

●to draw up (something) ( )を作成する
何かを“draw up”するというのは、計画やリスト作るという意味です。

例)Shane: Okay, we need to figure out what to do.
  Lee: Well, I drew up an outline for you. Have a look.

  Shane: よし、僕たちが何をすべきか考えないとな。
  Lee: えーと、たたきを作ってみたんだ。見てくれ。

●I could use (something) ( )が欲しい
これは、あるものが欲しい、もしくは必要であるという意味です。
とても役に立つフレーズですのでぜひ覚えましょう。
例)Jerry: I could use a new printer.
  Crispin: Yeah, that one is old.

  Jerry: 新しいプリンターが欲しいな。
  Crispin: ああ、あれは古いからね。

●(something) is burned out ( )が切れている
何かが“burned out”しているというのは、それがもう使えない状態になっているという意味です。
これは、木を燃やして火を起こしていたが、木がなくなり火が消えてしまったので新しい木が必要、
というところからきています。

例)Garnett: A light bulb just burned out.
  Shawn: Time to go to the store then, huh?

  Garnett: 電球が切れちゃった。
  Shawn: 買いに行かなきゃだね?

●that’s a problem それは問題だ
これは、話し手がある問題を解決しようとしているときに使います。

例)Phil: Where is our shipment? It should have arrived two hours ago.
  Jeff: Yeah, that’s a problem.

  Phil: 荷物はどこ?2時間前に到着してるはずなんだけど。
  Jeff: ああ、そいつは問題だな。

(記事提供:Gabaマンツーマン英会話)


英会話教室ナビでは、全国の英会話教室を都道府県・市区町村、路線から検索する事が可能です。
ご自宅の近く、職場の近くの英会話教室を探して、資料請求(無料)することも可能です。
下記ボタンから、是非ご利用ください。

英会話教室を探す!

英会話教室を探す!