“Here you are.” と “Here we are.” を間違えないで![日常英会話]

“Here you are.” と “Here we are.” を間違えないで![日常英会話]

友達: Will you pass me the ashtray?
(灰皿とってもらえる?)

あなた: Here you are.
(はい、どうぞ)

友達: Thank you. Do you mind if I smoke here?
(ありがとう。ここでタバコ吸ってもいい?)

あなた: Not at all.
(もちろんいいよ)

“Here you are.” は、「はい、どうぞ」 「ここにあります」の意味で、
人に物を手渡すときに言う決まり文句です。
簡単に “Here.” “Here it is.” ということもできます。

これに対して、”Here we are.”は、「はい、(目的地に)着きました」という意味です。
“Here you are.” と “Here we are.” は似ていて混同しやすいので、
間違えないように注意しましょう。

また”Do you mind if I ~?” は、「私が~したら気になりますか(イヤですか)?」
という意味です。
コレに対する答え方は、次のとおり “Yes” か “No”で答えます。
“Yes, I do.” 「はい、気になります(イヤです)」
“No, I don’t.” 「いいえ、気になりません(イヤじゃないです)」


英会話教室ナビでは、全国の英会話教室を都道府県・市区町村、路線から検索する事が可能です。
ご自宅の近く、職場の近くの英会話教室を探して、資料請求(無料)することも可能です。
下記ボタンから、是非ご利用ください。

英会話教室を探す!

英会話教室を探す!