「飛ぶように売れる」の英語表現

「飛ぶように売れる」の英語表現

場面:Rika とJeanieは、新型車の発売を開始したばかりの自動車販売店で働くセールスアシスタントです。

◆まずは2人の会話から

Rika : Wow. I can’t believe the week I’m having. I’ve sold five cars in two days!

Jeanie: Me too! This new model is selling like hotcakes.

Rika : It’s a nice change from last month, isn’t it? I barely sold anything.

Jeanie: Definitely, I was getting concerned that I’d lost my touch.

Rika : That’s ridiculous, you’ve been the top salesperson three years in a row…

Jeanie: I’ve been pretty lucky I guess.

Rika : Luck has nothing to do with it, you’ve got a gift for sales.

Jeanie: Quit it! You’re making me blush.

Rika : Really though, I hope I can be as good as you someday.

Jeanie: Well, why not start trying now,
    I’ll let you have that customer who just came in.

*====*====*====*====*====*====*====*====*====*====*====*

◆日本語訳はこちらです。

Rika : すごい。信じられないような週ですよ。2日連続で5台も売れました!

Jeanie: 私も!この新型は飛ぶように売れているわね。

Rika : 先月とは違って良い変化ですよね? 私、ほとんど何も売れませんでしたから。

Jeanie: 本当に、私も腕が落ちたのかと心配になってたのよ。

Rika : それはありえないですよ、3年連続でトップセールスなんですから…

Jeanie: 運が良かっただけだと思うわ。

Rika : 運は関係ありませんよ、営業の才能があるんですよ。

Jeanie: やめてよ! 照れるじゃない。

Rika : でも本当に、私もいつか同じくらい仕事が出来るようになりたいと思ってます。

Jeanie: じゃあ今から始めたらいいわ、
     今ちょうど入ってきたあのお客さん、あなたに譲ってあげる。

*====*====*====*====*====*====*====*====*====*====*====*

▼会話に出てきたポイントCHECK▼

●selling like hotcakes 飛ぶように売れる
文字通りの意味は「ホットケーキのように売れる」ですが、
商品が予想以上にどんどん売れる様子を表すイディオムです。

例)AliceとHarryはヨガグッズを販売する会社に勤めています。
Alice: The phones are ringing off the hook!
Harry: Yeah, our new yoga pants are selling like hotcakes after
    they were featured on that talk show.
Alice: 電話がひっきりなしにかかってくるわ!
Harry: ああ、うちの新しい ヨガパンツ、あのトークショーで
    特集されてから飛ぶように売れてるな。

●lose one’s touch 腕が鈍る
以前はできていたことが、練習をさぼるなどして上手に出来なくなり、
腕が落ちた様子を表す表現です。

例)父親が息子のバッティング練習に付き合っていますが、息子は苦戦しているようです。
Father: Just keep your eye on the ball, son.
Son: I don’t know what the problem is. I seem to be losing my touch.
Father: ボールから目を離さないようにするんだ。
Son: 何が悪いのか分からない。僕、下手になっちゃったみたいだよ。

●have a gift for (something)  ~にふさわしい才能がある
“gift”は「プレゼント」という意味の他に「生まれ持った才能」という
意味があります。 “have a gift for~”は「~にふさわしい才能がある」
という意味のイディオムです。

例)Darlene とAlfredは上司のプレゼンを聞き終えたところです。
Darlene: Wow, that was a great presentation.
Alfred : Yeah, the boss really has a gift for making slideshows.
Darlene: わあ、素晴らしいプレゼンでしたね。
Alfred : ええ、彼は本当にスライドショーを作る才能がありますね。

●make one blush 赤面する
“blush”は「赤面」(名詞)、「顔を赤らめる」(動詞)などという意味
があります。例えば“You’re making me blush”は直訳すると「あなたは私
を赤面させている」となるので、「照れるよ」などと訳すこともあります。

例)Jorgeは、Agnesのコンサートが終わった後に彼女を褒めています。
Jorge: Wow, you have a great voice. I was so impressed!
Agnes: Thank you, but you’re making me blush.
Jorge: 驚いた、素晴らしい声の持ち主だね。とっても感動したよ!
Agnes: ありがとう、でも照れちゃうわ。

(記事提供:Gabaマンツーマン英会話)


英会話教室ナビでは、全国の英会話教室を都道府県・市区町村、路線から検索する事が可能です。
ご自宅の近く、職場の近くの英会話教室を探して、資料請求(無料)することも可能です。
下記ボタンから、是非ご利用ください。

英会話教室を探す!

英会話教室を探す!