英語教材・英会話教材 | ニューストピックス

ニューストピックス

カナヘイのかわいいキャラクターが登場!英語学習本発売

2015年10月13日

人気イラストレーター、カナヘイがイラストを担当する英会話学習本、 「カナヘイの小動物 ゆるっとカンタン英会話」が発売されました! 同書は普段使いの英語フレーズ・単語を120ものかわいいイラストと一緒に紹介する一冊。 イラストが示す言葉を英語でどう表現するのか、ゲーム感覚で考えながら学べるように工夫されています。 さらに、全ての見出し語・例文をアニメ声で収録した音声ファイルもダウンロード可能! ビジュアルと音声で暗記できるので、楽しみながら自然と覚えられそうですね! ◆◇◆◇◆ 商品概要 ◆◇◆◇◆ ○商品名:カナヘイの小動物 ゆるっとカンタン英会話」 ○著者:カナヘイ、リサ・ヴォート ○価格:1,080円(税込)

「かんたん接客英会話」発売!接客に必要な英語が学べる!

2015年09月17日

株式会社誠文堂新光社は9月10日(木)、「セイン先生の絵を見てこたえる かんたん接客英会話」を発売しました! 同商品は基本フレーズ+業種別フレーズで、さまざまな業種の接客英語を網羅している英語学習本。 イラストで場面をイメージしながら勉強でき、とっさに英語を話せるようになります。 英語での表現力が鍛えられる「言い換えトレーニング」や、記憶に残りやすい「イラスト単語集」など、効率的に英語力アップを目指すための工夫が盛りだくさんの一冊です。 東京オリンピックに向けて、今こそ勉強をはじめてみてはいかがでしょうか。 ◆◇◆◇◆ 商品概要 ◆◇◆◇◆ ○商品名:「セイン先生の 絵を見てこたえる かんたん接客英会話」 ○著者:デイビッド・セイン ○価格:1,500円(税別) ▼音声無料ダウンロードができる特設サイトはこちらhttp://www.seibundo-shinkosha.net/pickup/english_71580/

懐かしの「えいごリアン」無料配信中!!

2015年04月20日

NHKの人気教育番組「えいごリアン」がウェブサイト「NHK for School」で無料配信されています! 同番組のきのこをモチーフにした不思議なキャラクター「えいごリアン」はなんとなく記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。 今回はテレビではなくウェブで動画が公開されているので、好きなものを選んでコーナーごとに見ることもできます。 大人の方は懐かしさに癒されながら、お子さんは魅力的なキャラクターにワクワクしながら 英語を学べそうですね! 無料なので気になる方はチェックしてみてください! ▼「帰ってきた!えいごリアン」 NHK for School すくどう(動画特集ページ)http://www.nhk.or.jp/school/sukudo/eigorian/

小学生も英語を話せるようになる!学研から新テキスト登場!

2015年03月23日

株式会社学研ホールディングスのグループ会社、株式会社学研教育出版は小学生向けオンライン英会話用テキスト「しゃべって覚える小学生の英会話Talking Time 1」を発売しました! 小学生の英語教育が話題となっている中、同商品は子どもたちの好奇心を刺激する身近な題材を厳選し、楽しく英語を学んでもらえるテキストとなっています。 また、テキストを使った公式のオンライン英会話コースも開講しており、外国人講師の週2回のマンツーマンレッスンを月額5,890円で受けることができます。 自宅でレッスンを受けられるので送り迎えの負担もありません。 現在無料体験レッスンも実施中なので、ぜひお子さんと相談してみてください! ◆◆◆商品概要◆◆◆ 「しゃべって覚える小学生の英会話Talking Time 1」 ・監修:陰山英男 ・価格:1,994円(税込) ・発行:学研教育出版 ※オンライン英会話コース ・提供:QQイングリッシュ ・料金:月8回で月額5,980(税抜) ・時間:1回25分 ・レッスン形態:Skypeを利用したフィリピン人教師とのマンツーマンレッスン ▼商品詳細はこちらhttp://hon.gakken.jp/reference/special/tteikaiwa/index.html

ロックな英会話!?書籍発売

2014年11月12日

英語学習書「スマートに使える! ロックな英会話フレーズ」が11月21日(金)に発売します! 同商品は、『ジャンクSPORTS』、『MTV』のVJでもお馴染みの鮎貝健が手掛ける実用的な英会話学習本。レストランや空港などシチュエーション別の英会話フレーズを紹介します。 レディー・ガガやジョニー・デップなど、海外の著名人へのインタビュー経験が豊富な筆者だからこそ教えられる、カジュアルな表現を学ぶことができます。 有名ギタリストのマーティ・フリードマン、関根麻里との対談も収録するなど、盛りだくさんの内容が魅力です。 教科書通りの英語じゃつまらない!という方はぜひお試しください。 ◇◇◇「スマートに使える! ロックな英会話フレーズ」◇◇◇ ■著者:鮎貝 健 ■発売日:11月21日(金) ■定価:1,944円(税込) ■仕様:A5版/144ページ/CD-ROM付き ▼Amazonでのご購入はこちらhttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4845625393/ref=as_li_tf_tl?ie=UTF8&tag=rittor-22&linkCode=as2&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4845625393

ジョジョで英語を学ぶ!?ニュータイプの英語学習書発売!

2014年08月15日

大人気マンガ「ジョジョの奇妙な冒険」を題材にした英会話学習書、「『ジョジョの奇妙な冒険』で英語を学ぶッ!」が発売予定であることがわかりました! 監修はギタリストのマーティ・フリードマンさん、発売予定日は10月24日(土)です。 フリードマンさんによれば、発売予定の学習書にはロックミュージシャンとしての英語が満載で、楽しみながら英語を学べるしかけになっているそうです。 予定されている項目は「名シーンを英語で話そう」「キャラクター別 名セリフ」など。 英語力を上げたい人にも、ジョジョを新たな方面から楽しみたい人にもおすすめの一冊となりそうです。 ◇◇◇◇商品概要◇◇◇◇ 商品名 : 『ジョジョの奇妙な冒険』で英語を学ぶッ!」 発売日 : 10月24日(土) 発売元 : 集英社

あの「フォレスト」シリーズにビジネス版が登場!

2014年03月19日

大ヒットの英文法書「フォレスト」から、ビジネス分野に特化した「ビジネスフォレスト」が誕生します! 「フォレスト」は累計350万部を売り上げる英文法の解説書。受験やテストでお世話になった人も多いのではないでしょうか。 新発売の「ビジネスフォレスト」はその「フォレスト」からビジネスシーンで使える文法項目を抽出し、「メール」「プレゼン」などの場面を想定して具体的に解説した英語教材になっています。 ダイアログ音声や練習問題を収録した無料アプリもダウンロード可能。 書籍とアプリで効率よく英語を学びましょう! ◇◇◇◇商品詳細◇◇◇◇ ・発売日 : 3月下旬 ・価格 : 1,800円(税抜) ・発売元 : 株式会社桐原書店 ▼商品詳細ページhttp://www.kirihara.co.jp/businessforest/

新レッスン『ぐんぐんシネマ』スタート 8/1~

2013年07月31日

オンライン英会話の”ぐんぐん英会話”は8月1日から、全く新しいレッスンスタイル『ぐんぐんシネマ』をスタートします。 『ぐんぐんシネマ』とは?(http://www.gge.co.jp/renewal0801_2) その名の通り、講師と生徒で映画のワンシーンを作り上げる15分の新レッスンプラン。 あらゆるシチュエーションごとに用意された約200本のムービーを使いながら、そのシチュエーションにいるかのような英会話を体験。楽しみながら英語を身に付けられる実践的なレッスンになっています。 『ぐんぐんシネマ』のレッスンは、恥ずかしがらずに、役になりきることが大事!講師陣ももちろん役になりきります。暗記するだけでは身に付かない本当の英語力がここにあります。 映画のシチュエーションなんて、初心者には無理と思われがちですが、それは逆。ムービー内に日本語字幕もあるから、意味が分からなくても安心! ムービーのセリフに沿って、役を演じるだけなので、いつの間にか喋れるような状態になり、初心者にも最適なレッスンです。 また、通常の対面式英会話やグループレッスンでは恥ずかしいという方でもオンライン英会話なら、恥ずかしがる必要はありません。 ▼なかなかイメージできない方は体験の模様を↓http://www.gge.co.jp/renewal0801_3 ▼”ぐんぐん英会話”とは? フィリピン人を講師とするオンライン英会話http://www.gge.co.jp/

小学校英語授業必修化に向けた電子辞書続々登場

2013年03月06日

4月の入学や進級の季節に合わせ、電子辞書メーカー各社が小学生向けモデルを発売。 小学校5、6年生での英語授業必修化による英語学習を重視したモデルが登場し、各社が新たな顧客獲得に力を入れています。 電子辞書シェアトップのカシオ計算機は昨年春に初めて小学生向けモデルを発売したところ、予想以上の売れ行きだったため、収録内容を充実させた形で2月に、NHKの初心者向け英語学習アニメ「リトル・チャロ」の動画を見ることができたり、イラストや写真を多用した小学生向け参考書などを収録した「エクスワード」シリーズの<XD-N2800>を発売。 シャープも1月に、タブレット型の「英語入門ブレーン」<PW-GX300>を発売。小学校高学年以上をターゲットにした内容で、スペルの書き取りや発音のチェックをゲーム感覚でできるような英語学習に特化しているのが特徴となっています。 電子辞書市場は年々落ち込みが見られていますが、英語教育の低年齢化に当て込み拡大を図っていく動きのようです。

NEC、ネット英会話テスト導入

2013年02月20日

国際社会での競争が激化する大手電機メーカーのNECは18日、インターネットを使った英会話テストを導入する方針を明らかにしました。 同テストは、アメリカの非営利団体(全米外国語教育協会[ACTFL])が運営し、世界40か国以上で実施されている「OPIc」と呼ばれる世界標準の英会話テスト。韓国のサムスングループが海外事業を担う人材の育成に成果を上げていることも知られています。 今回の導入は、アジア地域でのテスト販売権を持っているサムスンから、日本でのテスト販売権を取得する形で決定。NECでは、このテストを新入社員や海外への赴任を希望する社員に義務付けるとのこと。また、同テストはほかの日本企業にも販売していくようで、グローバルな人材育成を求めている多くの需要に応えたい考えです。 受験料は1人9800円(税別)を予定。東京都内にテストセンターの設置も予定しているとのこと。

英会話教室を探す!

英会話教室を探す!