英会話情報 | ニューストピックス

ニューストピックス

【4/2~4/20】英会話喫茶が期間限定オープン! 丸井柏店

2016年04月07日

東京・高田馬場で30年以上の歴史を持ち、他県からの来店客も大勢集まる英会話喫茶「ミッキーハウス」が、4月2日~4月20日の間、丸井柏店で英会話広場をオープンしています。入場料は1時間1000円のみ。営業時間は、11:00~12:00、13:00~20:00となっています。 ミッキーハウス丸井柏店には、時間帯によって「英語会話テーブル」と「英語初級テーブル」の2種類のテーブルが用意されています。各テーブルの違いは「自分で文章を組み立てて英会話ができるかできないか」。自分のレベルに合ったテーブルを選択して会話を楽しむことができます。 「英語を勉強したい!」、「せっかく英語が話せるのに使う機会がない」、「外国人のお友達がほしい!」……そんな方は、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか! ■□■□■ 開催概要 ■□■□■ 日時 : 4月2日~4月20日 11:00~12:00、13:00~20:00 会場 : 〒277-0005 千葉県柏市柏1-2-26 「丸井柏店5Fイベントスペース」 入場料 : 1時間1000円 ※備考※ ・予約不要 ・飲み物持参 ・高田馬場本店とは料金が異なります ・本店パスや回数券は使用不可 ○参考リンク ・英会話喫茶ミッキーハウス公式HP http://mickeyhouse.jp/ ・丸井柏店 「英会話広場 ミッキーハウス」詳細 http://www.0101.co.jp/stores/guide/storetp/limited/00024detail.html?comment_id=118230

「世界がもし100人の村だったら」ワークショップ開催!

2014年08月28日

「世界がもし100人の村だったら」は、世界の人口や貧困、文化差などさまざまなテーマを含んでいます。 そのうちいくつかをとりあげて英語でワークショップを行うのが、E-EGG(イーエッグ)主催のイベント「英語でやってみよう!世界がもし100人の村だったら 発展編1」です。 ファシリテーターはできる限り簡単な英語で話してくれるので、英語初心者の方も心配は要りません! 討論で実践的な英語を学べるだけでなく、今世界が抱える問題について考えを深めることができます。 お申込みは先着順なので、気になる方はお早めに! ◇◇◇◇イベント概要◇◇◇◇ ●日時  10月19日(日) 14:00~16:30 ●会場  大阪市立市民交流センターひがしよどがわ(大阪市東淀川区) ●参加費  2,000円 ●定員  50名(先着順) ●締切  10月19日(日) 14:00 ▼イベント詳細・お申込みはこちらからhttp://kokucheese.com/event/index/202166/

オリコン顧客満足度ランキング「オンライン英会話」TOP15発表

2013年05月27日

オリコンは13日、『オリコン顧客満足度ランキング』の新規ジャンル「オンライン英会話」のベスト15を発表。 同ランキングは、2013年2月26日~3月3日の期間に、「過去3年以内にオンラインの英会話学校で受講経験がある(受講している)」という18歳以上の男女3000人を対象に実施されました。 ユーザーが最も重視する項目のトップには、26.6%を占める【レッスン料(価格)】、次いで12.9%の【予約の取りやすさ】、11.7%の【開講(授業可能)時間の長さ】が挙がりました。 総合1位に選ばれたのは、【iTalk(アイトーク)】、2位は「講師の質」が支持された【産経Online英会話】、3位は日本初のSkypeによるオンライン英会話【Ecom英語ネット】という結果になりました。 評価項目には、以下を含む全11項目 ●「開講(レッスン可能)時間の長さ ●予約の取りやすさ ●レッスン時間の長さ ●受講ツール ●カリキュラムの充実度

英会話で釜石を元気に!

2013年04月24日

釜石市鈴子町の市教育センターにて、アフリカから被災地ボランティアに訪れている青年3人による英会話教室「チャットラウンジ」が開講。英語を通じて地域に役立つのが目的です。 アフリカの青年らは釜石市や大槌町でボランティア活動をしながら、5月末までの期間、毎週教室を開催予定。 初回の教室には釜石市内の14人が参加し、自己紹介などを中心とした内容の初心者コースと、英会話をする上級者向けコースに分かれ、それぞれ1時間英語に触れたとのこと。 同活動は、6月に横浜市で開かれる国際会議「アフリカ開発会議」において、英会話を通じた国際交流と地域活性化の取り組みとして報告されるそうです。 開講期間中に教室に参加を希望される方は、同協会コーディネーターの萩原さんまでご連絡ください。 (080・8020・8441)

英会話を学べるシェアハウス登場

2013年04月03日

生活総合支援サービス事業を展開するリロ・ホールディングが4月1日より、東京都大田区で『英会話シェアハウス』の運営を開始しました。 今若者の間で注目のシェアハウス。同社が提供するシェアハウスの管理人は外国人となっており、管理人さんから英会話のレッスンを受けることができ、共用のスペースでは原則として英語での会話となるのが特徴です! 英会話の授業料を含めた賃料は月額8万5千円~10万円。部屋数は30で、シェアハウスは外国人比率を2割程度に保つとのこと。外国人入居者は管理人業務を担うため、家賃は減免されます。 語学習得に意欲的な社会人の入居を募集しながら、ニーズに対応できるシェアハウスとなっています。 同社によると、中国語、スペイン語などのニーズもあるとみて、同様のシェアハウスを順次開業し、2016年3月期に30棟運営を目指していくとのことです。

NEC、ネット英会話テスト導入

2013年02月20日

国際社会での競争が激化する大手電機メーカーのNECは18日、インターネットを使った英会話テストを導入する方針を明らかにしました。 同テストは、アメリカの非営利団体(全米外国語教育協会[ACTFL])が運営し、世界40か国以上で実施されている「OPIc」と呼ばれる世界標準の英会話テスト。韓国のサムスングループが海外事業を担う人材の育成に成果を上げていることも知られています。 今回の導入は、アジア地域でのテスト販売権を持っているサムスンから、日本でのテスト販売権を取得する形で決定。NECでは、このテストを新入社員や海外への赴任を希望する社員に義務付けるとのこと。また、同テストはほかの日本企業にも販売していくようで、グローバルな人材育成を求めている多くの需要に応えたい考えです。 受験料は1人9800円(税別)を予定。東京都内にテストセンターの設置も予定しているとのこと。

「英辞郎 on the WEB」2012年検索ランキング発表

2012年12月20日

実践的な語学力が身に付けられる教材開発をすすめる株式会社アルクが、オンライン英和・和英検索サービス「英辞郎 on the WEB」の2012年検索ランキングを「英辞郎 on the WEB Team Blog」上で発表しました。 「英辞郎 on the WEB」は、 ウェブサイト「SPACE ALC」で公開しているオンライン英和・和英検索サービスで、月間200万人以上が利用し、検索回数は年間で10数億回にものぼるサービスです。 今回のランキングは、2012年に「英辞郎on the WEB」で検索されたキーワードTOP30を英和・和英別に集計し、さらに今年はPC版のSPACE ALCに加え、スマートフォン版、携帯版(ポケット英辞郎)のTOP 30も集計した結果が発表されました。 例年、英和検索の上位にあがるキーワード(語彙)の顔ぶれは、多少の順位の変動があるもののほとんど変わっていない状況。 PC版では、英和、和英の両方において、ビジネスで多様される語彙が非常に多く検索されていることが際立ったようです。 1~3位は、次の通り。 英和:confirm、appreciate、provide  和英:対応、確認、検討 ダントツ1位だったprovideが3位に転落し、昨年2位のconfirmが1位に上昇。また、昨年15位のappreciateが2位に浮上した結果となりました。 スマートフォン版の英和検索は、PC版と順位は異なるものの、大きな違いはない一方、和英検索になると「楽しい」「嬉しい」「残念」のような、感情を伝えるキーワードが上位に並ぶという結果に。 ビジネスシーンの語彙が多いPC版とは異なり、スマホ版ではメールやSNSなどプライベートのやり取りをするときに使われるものが多いという結果でした。 その他の結果が気になる方は、こちら→http://eow.alc.co.jp/help/ranking2012/

英会話市場前年比5%以上下落~教育産業市場調査/矢野経済研究所~

2007年10月14日

矢野経済研究所では、教育産業における主要分野(英会話スクール、幼児教育、学習塾・予備校、各種資格専門学校、カルチャーセンター、各種通信教育、学習ソフト、教科書、その他教材、企業向け研修、eラーニング)並びに周辺業態(知育玩具)を対象に、市場動向と主要事業者の業況を調査し、結果を発表しました。  ・調査期間:2007年6月~9月  ・調査方法:面接取材、電話取材、郵送アンケート、企業データベース等の活用による  ・事業動向調査対象企業:90社 ≪調査結果サマリー≫ 06年度の教育産業は、企業の景気回復を背景に、企業向け研修サービス市場、法人向けeラーニング市場が拡大しました。その一方、個人向けの市場は、少子化、20代の社会人人口の減少、資格ブームの一巡等もあり、学習塾市場、資格取得学校市場、英会話教室市場、幼児教育市場、民間カルチャーセンター市場、通信教育市場が伸び悩びました。中でも、英会話教室市場、資格取得学校市場は前年比5%以上の大幅な落ち込みを示しています。 ●06年度の英会話・語学教室市場は、前年比5.2%減の3,459億円。高級路線の一部事業者を除いて、客単価の下落、受講者減少が進行し、市場は縮小傾向に。 ●06年度の幼児英才教育市場は、前年比0.8%減の609億円。お受験教育(小学校受験)分野が堅調の一方、知育主体の幼児教室は全般的に伸び悩み。 ●06年度のeラーニング市場は前年比11.7%増の670億円。情報セキュリティー、コンプライアンス、CSRの研修手段としてeラーニングを採用する企業が増加し、市場拡大に寄与した。 ●06年度の通信教育市場は、学生向けで前年比0.9%減の1,675億円、社会人向けで3.6%減の1,080億円。学生向けは、個別指導塾の台頭等でやや厳しい環境に。社会人向けは資格試験対策講座の需要が減少し市場は縮小傾向に。 ●06年度の学習塾市場は前年比0.5%減の9,550億円。学生人口の減少で市場の縮小傾向が続いているが、中学受験マーケットが好調で、個別指導塾も拡大基調にあることから、縮小は最小限に留まった。 ●06年度の資格取得学校市場は、前年比7.4%減の2,640億円。若年労働者人口の減少に加えて、学生の資格取得需要が減少、公務員講座の受講者減、司法試験講座の受講者減などもあり、大幅な縮小となった。 ●06年度の企業向け研修市場は、前年比6.1%増の5,560億円。新人研修、コンプライアンス、CSR(企業の社会責任)に関する研修需要の増加が市場を底上げした。

英会話スクールなど、教育訓練給付金制度変更

2007年07月07日

英会話スクールに通う際に適応される教育訓練給付金制度が、今年の10月から雇用保険法の改正に伴い変更となることが発表されました。現在、制度の対象となるレッスンを提供している英会話スクールなどは、全国で約200校あり、GABAなどの大手英会話学校では、ホームページ上で変更の告知を行うなどして対応を開始しています。 教育訓練給付金制度の変更内容は、現行のものが、雇用保険の一般被保険者であった期間が「3年以上5年未満」の場合、最大10万円(受講料の20%)が支給され、「5年以上」の場合には最大20万円(受講料の40%)が支給となり、雇用保険加入期間によって支給額が異なっています。10月1日よから変更される内容は、これまで2種類あったものが、保険の対象者が雇用保険の一般被保険者であった期間が3年以上、最大10万円(受講料の20%)の支給に一本化されます。また初回に限り、雇用保険加入期間が1年以上でも受給可能となります。 同制度は、働く人の能力開発を支援し雇用の安定と再就職の支援を図るために1998年に設立されました。当初は、雇用保険加入期間5年以上、指定講座の受講料の80%(上限30万円)が支給と言う条件でしたが、2003年に改定され、対象者の雇用保険加入期間が5年から3年に緩和される反面、給付金の上限額が30万円から20万円に引き下げられていました。

英会話、テーマパーク入場料などに割高感~価格意識調査~

2007年07月06日

英会話スクールやテーマパークを始めとする商品やサービスに対する価格意識を調査した「買いた い価格」調査が、日経MJの消費者3000人を対象に実施されました。 調査結果によると、英会話学校などの教育・教養費、またテーマパークなどの遊興費のサービス関連で割高感が強いことが分かりました。 売れ筋の商品やサービスから調査した実勢価格が買いたい価格(加重平均後)の何倍に当たるかを算定することで、その商品・サービスの「割高度」が分かる調査においては、上位15品目のうち8品目がサービス関連でした。特に、2位の進学塾の授業料、3位の英会話学校の授業料により、教育・教養関連が上位を占めることになりました。 テーマパーク、映画館の入場料、防犯サービスも、実勢価格が買いたい価格の1.5倍以上割高感が強いという結果でした。 一方で、普及期に入った一部デジタル家電の実勢価格は、買いたい価格(=買ってもよいと思う価格)に近づきました。過去の調査と比べると、外食や旅行などで買いたい価格が上昇した品目もあり、景気拡大を映していることが分かります。

英会話教室を探す!

英会話教室を探す!