2016年6月 | ニューストピックス

ニューストピックス

簡単! 撮るだけで単語の意味を教えてくれる「イミシル」

2016年06月30日

ワードリーダー「イミシル」は、知りたい単語を撮影するだけで意味を教えてくれるアイテム。オフィスや家庭用文具の製造・販売を行っている株式会社キングジムが販売しています。 使い方は、わからない単語を撮影するだけ。入力が難しい中国語や韓国語などの意味も簡単に調べることが可能です。 英語、韓国語、中国語(簡体字・繁体字)に対応しており、9つの辞書、オムロンソフトウェアの旅行向け辞書データに加え、三省堂の辞書「デイリーコンサンス」を元にしたデータを搭載しています。 また、インターネットへの接続が不要なので、いつどこでどれだけ使っても通信料はかかりません。1日あたり10分間使用した場合、アルカリ電池で約12日間使えるところもメリットのひとつです。 縦横どちらの書き方をしていても撮影可能。履歴は各言語ごとに99件まで保存することができます。 価格は¥12,000+消費税となっています。 ◆◇◆◇◆ 商品概要 ◆◇◆◇◆ ○商品名:  ワードリーダー「イミシル」 ○画面:  2.4インチ TFT カラーLCD、QVGA(320×240dot) ○大きさ:  約93(W)× 22.5(D)× 63(H)mm ※凸部含まず ○質量:  約70g ※電池含まず ☆ワードリーダー「イミシル」詳細  http://www.kingjim.co.jp/sp/imisiru/#top

英会話教室を探す!