2013年4月 | ニューストピックス

ニューストピックス

中学英語15分完成~恋する英会話つき(iphoneアプリ)

2013年04月30日

合同会社希エンターテイメントがiphoneアプリ「中学英語15分完成~恋する英会話つき」をリリース。 同アプリは、中学英語の文法の基礎を15分で総復習できるアプリ。中学英語の範囲を網羅した内容になっており、勉強方法のワンポイントアドバイスもついてきます! 問題を10問解くと解説が表示され、不正解の問題番号が表示されるので、該当箇所の解説を読めば復習が可能! そもそも文法の基礎に自信がない、復習したいけれど大量の問題を解くのは正直苦痛・・・ などという方におすすめです。 また学習だけでは疲れてしまうし、英語が嫌いになってしまう・・・ という懸念点から、「恋」や「別れやけんか」のシーンで使われる英会話表現を多数収録した「恋する英会話」というお楽しみコンテンツが用意されています。映画の恋愛シーンからロマンチック表現を学べるので、楽しみながら英会話の習得ができるのも魅力です。 その他にも英会話学習に役立つコンテンツが満載の同アプリは発売記念特価として、定価450円→250円になっているので、気になる方は是非お試しください。 ○販売URL https://itunes.apple.com/jp/app/zhong-xue-ying-yu15fen-wan/id634683513?mt=8

英会話で釜石を元気に!

2013年04月24日

釜石市鈴子町の市教育センターにて、アフリカから被災地ボランティアに訪れている青年3人による英会話教室「チャットラウンジ」が開講。英語を通じて地域に役立つのが目的です。 アフリカの青年らは釜石市や大槌町でボランティア活動をしながら、5月末までの期間、毎週教室を開催予定。 初回の教室には釜石市内の14人が参加し、自己紹介などを中心とした内容の初心者コースと、英会話をする上級者向けコースに分かれ、それぞれ1時間英語に触れたとのこと。 同活動は、6月に横浜市で開かれる国際会議「アフリカ開発会議」において、英会話を通じた国際交流と地域活性化の取り組みとして報告されるそうです。 開講期間中に教室に参加を希望される方は、同協会コーディネーターの萩原さんまでご連絡ください。 (080・8020・8441)

映画丸ごと1本が教材の英語学習アプリ

2013年04月15日

ハリウッド映画や海外ドラマが好きな方にぴったりの英語学習アプリ『超字幕 映画で英語は上達する』(パソコン用英語学習ソフト「超字幕」のアプリ版)のご紹介! 英語の学習方法はいろいろありすぎて分からないけど、普段から海外の映画やドラマを見る機会がよくあるという方なら、スムーズに学習可能な生きた英語が学べるアプリです。作品の再生時には、日英字幕の同時表示はもちろん、英語のみ、日本語のみの切り替えもできます。 さらに、研究社の英和辞典「リーダーズ+プラス」46万語を丸ごと収録。分からない単語をタップするだけでポップアップ辞書表示、用例や解説なども閲覧可能!また、自分の好みに合わせて、セリフの再生速度を調整できる機能なども搭載されています。 ほかにも、このアプリの大きな魅力には、コンテンツボリュームも挙げられます! 「マトリックス」「ハリーポッター」などのハリウッド映画、「フルハウス」「ER」などの海外ドラマ、ディスカバリーチャンネルのドキュメンタリー番組まで、子どもから大人まで楽しめるベストセラーが200タイトル以上も揃っています。 各作品は全て1,800円の有料コンテンツですが、一般的な英会話学習のコストを考えれば、お得と考えてもよいかもしれませんね。何より、自分の好きなコンテンツで英語が学べるから、今まで英語学習に興味がわかなかった、続かなかった・・・ という方でも楽しく学ぶことができるのではないでしょうか。 気になる方はAppStoreへ。 https://itunes.apple.com/jp/app/chao-zi-mu-ying-huade-ying/id429115007?mt=8&ign-mpt=uo%3D4

ビジネスパーソンのスキマ時間活用!英会話アプリ

2013年04月04日

新年度を迎えた4月、英語上達を目標に掲げるビジネスパーソンも多い時期のはず。忙しいビジネスパーソンのために、ビジネスに役立つフレーズを学べる英語アプリをご紹介します。 アプリ名は『通勤英語』。その名の通り、スキマ時間を使って仕事に直接活かせる英語学習アプリとなっています。 『通勤英語』では、実際のビジネスシーンでありそうな会話や文言が出題されます。「Listening」ボタンで発音を聞くことができ、マスターしたら「Mastered」をタップしていく仕組み。 社内の公用語を英語にする企業も続々と登場している今、ビジネス英語の学習はますます欠かせない時代となりそうです。 ▼Androidアプリ▼ ○ジャンル : ビジネス ○アプリ名 : 通勤英語 ○作者 : YUUKI TSUJI ○料金 : 無料

英会話を学べるシェアハウス登場

2013年04月03日

生活総合支援サービス事業を展開するリロ・ホールディングが4月1日より、東京都大田区で『英会話シェアハウス』の運営を開始しました。 今若者の間で注目のシェアハウス。同社が提供するシェアハウスの管理人は外国人となっており、管理人さんから英会話のレッスンを受けることができ、共用のスペースでは原則として英語での会話となるのが特徴です! 英会話の授業料を含めた賃料は月額8万5千円~10万円。部屋数は30で、シェアハウスは外国人比率を2割程度に保つとのこと。外国人入居者は管理人業務を担うため、家賃は減免されます。 語学習得に意欲的な社会人の入居を募集しながら、ニーズに対応できるシェアハウスとなっています。 同社によると、中国語、スペイン語などのニーズもあるとみて、同様のシェアハウスを順次開業し、2016年3月期に30棟運営を目指していくとのことです。

英会話教室を探す!