2013年1月 | ニューストピックス

ニューストピックス

TOEIC900点以上なら100万円の報奨金

2013年01月15日

ソフトバンクは、英語能力試験「TOEIC」(990点満点)において、900点以上を取った社員に100万円の報奨金を支給する制度を月内にも開始することを明らかにしました。同制度は海外展開が加速する中、社員の語学力を向上させるのが狙い。800点以上でも30万円の支給があるとのこと。 今後3年間、グループ主要5社の社員約1万7千人に受験してもらい、現状は約800人にとどまっているTOEIC800点以上の社員数を3,000人まで増やすのが目標になっています。 同社は昨年10月に米携帯通信大手スプリント・ネクステルの買収を発表しており、アジアのIT企業への出資も盛んに進めていることから、業務上も英語が必要な機会が増えている状況。 こうしたTOEIC高得点者への報奨金制度は、大和ハウス工業なども導入しているものの、ソフトバンクのように100万円もの高額支給は珍しいようです。

英会話教室を探す!