2012年8月 | ニューストピックス

ニューストピックス

高校生50人がハウステンボスで15泊英語合宿!?

2012年08月27日

将来英会話が必要な職業を目指している長崎県内の高校9校の1~3年生50人が夏休みを利用し、佐世保市のハウステンボス(HTB)のホテルで15泊16日の英語合宿を体験。 今回の合宿は、国際的な人材の育成を目指す事業の一環として、県教委が初めて企画し、生徒の宿泊費や交通費を負担。生徒たちは7月23日~8月7日の期間、従業員も客も原則として英語を使う「ウォーターマークホテル」に宿泊し、8人の外国語指導助手(ALT)らの指導を受けながら、英語による寸劇の創作やディベート、発音訓練などの授業に取り組み、英語漬けの日々を送りました。 期間中は、携帯電話やテレビ、マンガなども一切禁止。授業だけでなく日常会話ももちろん英語。英語だけの環境で生活をすることで、自分の今の英会話レベルを知ることができる良い機会となったようです。

1年生から英語!?校名は「慶応横浜初等部」

2012年08月15日

学校法人慶応義塾は8月6日、来年4月に横浜市青葉区に開学する男女共学の小学校の名称が「慶応義塾横浜初等部」に決まったことを発表。 慶応義塾はトータル12年間の一貫教育の特色として、創立者福沢諭吉の思想を基にした道徳教育に力を入れる他、1年生から複数の専任教員による英語教育を実施することを挙げました。 同校によると、「英語について学ぶ」のではなく「英語で何かができるようにする」ことを目標に掲げているとのこと。 定員は1学年3クラスで計108人(男児66人、女児42人)。 願書受付は、10月15、16日。1次試験を11月17、18日に実施予定です。

英会話教室を探す!