2011年7月 | ニューストピックス

ニューストピックス

カナダ留学 ホープ・プロジェクト

2011年07月26日

カナダ大使館は、3月11日の東日本大震災にあった150名の青少年(15歳から30歳まで)に、往復航空券、1ヶ月語学研修、ホームスティまたは寮での宿泊、旅行保険などすべて無料で提供する(*)「カナダ留学 ホープ・プロジェクト」を株式会社サマンサ・タバサ・ジャパンリミテッドの特別協賛、カナダの語学学校の協会であるランゲージズ・カナダの協賛、エアカナダの協力を得て設立したことを発表。 これは、今後の復興の要となる被災地の若者たちに、カナダ留学を通しグローバルな視野を持ってもらい、将来世界に羽ばたく日本の希望になってもらおうという目的で企画されたものです。 募集は7月22日(金)にカナダ大使館の公式ウェブサイトで開始されいます。カナダへの留学は今秋10月10日から始まるとのことです! (*)1ヶ月150名分の往復航空券、授業料、宿泊施設の提供は確保されていますが、応募者の選択により、留学期間の長短や、宿泊の無償提供等は変更になる場合あり。例えば150名分(21校)以外にも授業料のみ無償提供を申し出ているカナダの学校が9校あるため、それらの学校を選んだ場合は、宿泊は自己負担となります。 ▽お問合せ先▽ Eメール: tokyo.education@international.gc.ca 電話: (03) 5412-6411 (平日 10:00~16:00)

英会話教室を探す!