2010年10月 | ニューストピックス

ニューストピックス

小学校入学前に英語学習開始

2010年10月08日

財団法人 日本英語検定協会は、2010年度の第1回児童英検公開会場試験を、6月27日に東京・名古屋・大阪の3会場で実施。その際に受験者(児童)に行ったアンケート結果を発表しました。 6歳~12歳の受験者299名中257名を対象としたもので、児童英検受験終了後に約15分行われました。 調査によると、小学校入学前から英語学習をしている受験者(児童)が『5割超』、英語学習の動機は『強制』ではなく『自発的』、英語の4技能(話す、聞く、書く、読む)の中で得意なことの1位は『聞くこと』という結果。 英語の勉強を始めた年齢としては6歳からが最も多く、英語がうまくなりたいから、やってみたいと思ったからなど、本人が英語に興味を持って学習しているというケースが多いことが判明。 英語以外に話してみたい外国語として人気が高かったのはフランス語で、前回発表された『児童英検 英語に関する保護者アンケート』で「子どもと旅行をしたい国」という質問でもフランスは2位にランクインしており、ヨーロッパへの関心が高いことも判りました。

英会話教室を探す!