2010年9月 | ニューストピックス

ニューストピックス

幼児の教育費にも不況が影響

2010年09月10日

ベネッセコーポレーションが行った調査(0~6歳の子をもつ首都圏の保護者を対象)によると、幼児にかける1ヶ月あたりの教育費は平均5829円と、5年前の3分の2にとどまっていることが分かりました。 この結果に対して同社は「不況により、何を習わせるか、金額をどれくらいかけるかについて、保護者が慎重に判断するようになったためではないか」と分析しています。 調査は1995年から5年ごとに行われ、今回が4回目となります。今年3月、東京、神奈川、千葉、埼玉の各都県の生後6ヶ月~6歳(就学前)の子をもつ保護者に質問用紙を郵送し、7801人に配ったうち45.1%にあたる3522人から回答を得られました。 習い事(塾、通信教育を含む)をしている子の比率は47.4%で、2005年の57.5%から10ポイント低下。そのうち、英会話、水泳、体操、通信教育などの習い事は多いようですが、前回2005年の調査結果に比べると、比率が下がっているようです。

英会話教室を探す!