海外旅行 | ニューストピックス

ニューストピックス

客室乗務員が機内で英語をレクチャー!12/14まで

2015年11月18日

ニュージーランド航空は11月17日、現役客室乗務員やニュージーランド人が英会話レッスンをしてくれる特設サイト「ニュージーランド専用 英会話直行便」をオープンしました! サイト内では機内で客室乗務員が英語を教える「英会話ムービー」と、ニュージーランド人の発音を聞きながら学べる「リアル単語帳」を楽しむことができます。 さらにサイト内の英語習得度テストで合格した人の中から抽選で毎週1組に、 ニュージーランドの往復航空券をプレゼント! ぜひチャレンジしてみてください! ▼特設サイト「ニュージーランド専用 英会話直行便」  https://www.eikaiwa.airnewzealand.jp/  ※12月14日(月)まで

子どもと楽しむ海外旅行のススメ配布

2012年12月04日

日本航空(JAL)とベネッセコーポレーションが12月1日から、ハワイ便の機内にて親子向け情報誌「子どもと楽しむ海外旅行のススメ」を配布。対象は小学生までのお子さんがいる家族となっています。 情報誌は、親子の海外旅行がより楽しく充実した体験になるよう応援する取り組みとして行われるもので、JALのもつハワイに関する情報に加え、ベネッセが蓄積する子ども向け教材制作のノウハウを活かした内容になっています。 お子さん向けのページでは、機内で楽しみながらハワイ滞在の準備ができる内容になっていて、海外や異文化に興味をもってもらえるよう簡単な英会話のフレーズやハワイの有名な場所や食べ物などを紹介。保護者向けのページでは、お子さんを連れて旅行する際に役立つ便利情報や英会話フレーズなどを紹介。 また、帰国便に搭乗する際のJALチェックイン・カウンターでは、子どもに特製シールのプレゼントも! 今回の情報誌配布をはじめ、JALとベネッセは海外旅行をきっかけに、子どもたちが異文化体験や英語コミュニケーションの楽しさを知り、世界へ関心を広げられるよう、今後もそれぞれのノウハウを活かし、新たな取り組みを検討していくそうです。 ◆◆◆JALとベネッセによる親子向け海外旅行サポート◆◆◆ ○サービス路線:羽田・成田・名古屋・関西=ホノルル線 ○対象 : 小学生以下のお子さん連れの利用客 ○サービス内容:  ・日本発の往路便機内にて情報誌「子どもと楽しむ海外旅行のススメ」配布  ・復路便搭乗時、ハワイのJALカウンターにて特製シールを配布 ○サービス期間:12月1日(土)~2013年2月28日(木)  ※冊子・シールがなくなり次第終了(約1万部を配布予定)

英会話教室を探す!

英会話教室を探す!